・TOP・47エッセイ>・47エッセイコラム75

47エッセイコラム

「47都道府県 イラストで名所巡り♪」 本山浩子

-N0.10- 北海道札幌市 「札幌時計台」 冬

10回目は北海道の札幌にある国の重要文化財の札幌時計台(旧札幌農学校演武場)です。
札幌は人気の観光スポットです。時計台の他にも、大通り公園、モエレ沼公園、もいわ山ロープウェイ、札幌テレビ塔、札幌円山動物園等など観光名所が沢山あります。皆さんも訪れている方が多いのではないでしょうか?

札幌時計台

私もご多分に漏れず札幌の観光名所は殆ど訪れたことがあります。
実は私の両親は共に北海道出身です。父親は釧路、母親は札幌で育ちました。それぞれ今は祖父母が他界し生家はありません。祖父母が生きていた頃は母親の実家の札幌に毎年遊びに行っていました。

祖父母の家は真駒内五輪記念公園(札幌オリンピックがあった場所)に近く、よくそこで行われていた野外コンサートの音が漏れ聞こえてきました。ただでコンサートが聞けて、ちょっと得した気分になったことを覚えています。

札幌に戻るのは主に夏休みでした。というのも、ある年の冬に戻った時、私が大きな風邪を引いてしまいました。それ以降、冬には戻らず夏に戻ることが暗黙の了解になったようです。

札幌の冬の風物詩である雪祭りも何度か遊びに行きましたが、それ以降行けず残念な思いをしました。時計台に行ったのも冬の記憶だと大分前になります。大都会のビルの中に突如として現れた時計台は、壁が真っ白で小さくて、可愛らしいオモチャの家のように見えたことを覚えています。まるで絵本の「ちいさいお家」のようでした。
札幌での思い出を頭の中で巡らせながら絵を描きました。
時計台は夕方以降ライトアップされます。建物の中は資料館があり、ホールではコンサートも行われているようです。
札幌の思い出は殆どが夏だけど、冬にまた改めて訪れてみたくなりました♪


[本山浩子 プロフィール]
東京都出身 イラストレーター
人物のハッピーでキャッチーなタッチと風景の和む優しいドラマを感じるタッチで出版・広告等で、大人から子供向けまで幅広い世代に愛されるイラストを手掛ける。2013年に読売新聞夕刊で毎週「本山浩子の駅前とことこ」で散歩イラストエッセイも連載。
47エッセイでは旅に出たくなるような47都道府県の名所のイラストを楽しく描き綴る。

★イラストレーター本山浩子のHP「MH-Alegria」 http://www.mh-art.com

ページ上に戻る

47エッセイ

47エッセイ

プレスリリース無料作成

プレスリリースを無料で作成します

プレスリリース無料作成

メールマガジン登録

月1回のメールマガジンの登録をお願い致します

メルマガ登録

47PRアンテナショップ

47PRアンテナショップ

コンタクト47PR

Facebook